{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

激辛なんばんの種 30粒

残り2点

¥780 税込

送料についてはこちら

北海道で超辛い唐辛子といえば、「激辛なんばん」という品種です。 長さは10~13㎝ほどでスリムな唐辛子で1cmほどの太さです。 明治時代に岩手県から伝わった品種と言われています。 激辛なんばん、どのくらい辛いかというと 正確なデータはないのですが ちなみに市販されている無名の唐辛子は 辛さの指標であるスコヴィル値10,000ほど、 日本の辛い唐辛子として有名な鷹の爪は50,000くらい。 激辛なんばんは、鷹の爪と比較してもさらに格段に辛いです。 塩麹等とまぜて熟成させると辛いけれど滋味深い味になります。 北海道では3升漬けづくりには欠かせない唐辛子です。 唐辛子は多すぎて困ることはありません。 食用だけでなく畑の虫よけ、肥料、 フラワーアレンジメントにと使い途がたくさんあります。 なんといっても一味違う激辛なんばんに味をしめると 市販品には戻れなくなります。

セール中のアイテム