ピンクにんにくの種芽(むかご) 100球
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

ピンクにんにくの種芽(むかご) 100球

¥1,580

¥1,422 税込

10%OFF

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

ピンクにんにくの種芽(むかご)を100球お送りします。 農薬・化学肥料未使用です。 ニンニクの花茎をとらずに残しておくと、にんにくの花が咲きます。 花が咲いた後には種芽(むかご)がつきます。 にんにくの球根を植える時期(秋)に日当たりの良い畑や庭に1cm間隔ほどで植え付けます、面倒ならまとめて植えても。 去年の夏ピンクにんにくのむかごがいちご株の間に落下して発芽、すくすく育っていました。ほったらかし状態で発芽後1年半近くで2㎝ほどに成長、茎がほんのりピンク色。皮はまだ色なしで、皮をむくとツヤツヤ輝いています。大きな新にんにくより濃厚なニンニク臭。小さくカットして料理してみたら茎というより葉といった感じで柔らかく食べられます。 今回は初雪前に収穫しましたがいつでも収穫できますね。 【種にんにくにする場合】 翌年の収穫時にはまだ小さな球根で、大きくはなりません。 掘り上げた球根を雪が降る前に種にんにくとして植えます。翌年(2年め)には3、4㎝のにんにくが収穫できます。 2年がかりで、わざわざ面倒な…と思うかもしれません。 買い求めた種にんにくと違い、年月をかけることにより自分の畑に適した状態の良いにんにくが収穫できます。 また、にんにくの種芽(むかご)を他の野菜と混植して病害虫を回避するコンパニオンプランツとして使えるすぐれものです。